黒汁(KUROJIRU) 便秘

黒汁(KUROJIRU)の便秘解消効果に期待!

 

黒汁(KUROJIRU)の便秘解消効果は、実際に試したユーザーの口コミからも評価が高く、「飲んだ次の日からすぐに効いた!」といった嬉しい声も耳にします。

 

黒汁(KUROJIRU)の便秘解消効果の秘訣を紹介します。

 

スタイル乳酸菌&ナノサイズ乳酸菌のW処方

黒汁(KUROJIRU)ブラッククレンズ1包には、1個あたり100gのヨーグルトおよそ10個分の乳酸菌が含まれています。

 

その数なんと100億個!キムチ由来のスタイル乳酸菌は、植物性乳酸菌です。植物性乳酸菌は、動物性のものより強く、生きて腸に届く可能性も優れています。

 

一方、ナノサイズ乳酸菌はヒト由来の乳酸菌です。

 

直径が1ミクロンといった細かい粒子は腸内の細胞に吸収されやすく、腸内環境改善に大きく期待できます。

 

これら2つの乳酸菌のWの働きにより、最速で整腸作用と便通改善が促されるというわけです。

 

善玉菌のエサとなる植物・果物発酵エキス

腸を良好に保つには、悪玉菌の数より善玉菌の数の方を多くしなければいけません。

 

善玉菌を増やすコツといえば食物繊維やオリゴ糖です。

 

黒汁(KUROJIRU)には250種類もの植物由来の原料をじっくり事前発酵させ、抽出させたエキスが配合されているので、乳酸菌で補った善玉菌を長生きさせることができます。

 

この2つが、黒汁(KUROJIRU)の便秘解消効果の秘訣です。

 

飲んでから割と早い段階で、すっきり効果を実感する人が多いといったことも、このドリンクの凄いところです。

 

 

黒汁(KUROJIRU)の公式サイトはこちら